プロミスの限度額変更の審査にかかる時間

標準

プロミスで借り入れをしている場合、ある程度期間が経過したら、限度額変更の申し込みをすることができます。限度額変更ができれば、より多く借り入れができるようになるので、借り入れの際に便利になります。しかし、プロミスの限度額変更についても審査があるので、この審査をパスする必要が出てきます。
審査にかかる時間については、プロミスにおいても、他の消費者金融会社とそれほど変わりがありません。もし、増額の案内が来ているような人の場合は、より早く限度額変更の決定までスムーズにいくことが多いです。こういった場合は、最短即日で限度額変更ができる可能性も高いということになります。一方、増額に対して不安材料があるような人は、時間がかかる可能性もあります。
プロミスで限度額変更がどのくらいの時間でできるかについては、返済実績や借り入れ会社、利用期間などが関係してくると考えられます。返済実績については、これまで遅滞なく借り入れた金額を決められた日時までに返済してきたという実績となります。もし、遅滞などが1回でもあったりすると、決定までに時間がかかったり、増額ができなかったりします。借り入れ会社については、プロミス以外の会社で複数の借り入れがあるような場合は、増額の必要性がないのではないかという判断から限度額変更ができない場合があります。利用期間については、最低でも半年以上は利用していないと信用力が判断がつかないので、限度額変更の決定が下りない場合があります。
プロミスの借り方とは?即日お金を借りたい時の必需バイブルはこちら